カートをみる マイページへログイン (新規会員登録で200ポイントプレゼント!) ご利用案内 お問い合せ お客様の声(クチコミなど) サイトマップ
RSS

「G20サミット」に伴い6/27〜7/2迄、大阪府(全域)、兵庫県(芦屋市/尼崎市/伊丹市/西宮市)へのお届けは日時指定を承れません。

 

TIME ステム アルカンシェル 塗装


TIMEのステムの塗装ご依頼を頂きました。


アルカンシェルの再現という自分なんぞにはまだとても難易度の高いご依頼を頂きました。

お得意様が 塗装技術うんぬんというよりは、自分の手先の器用さを信頼してくれての事かと思います…。

気合いを入れて下準備から入ります。


元々の塗装の段差を削り落とした後に、まずは白に塗装しました。
下処理は基本に忠実に行いました。


1ライン3日〜1週間という感じで少しずつラインを塗装していきます。


途中 マスキングの跡が乾ききっていない塗装面に付いてしまったり、表面が凸凹してしまいました…(汗)
何度か細かい修正をしています。


ロゴは何段階にも分けて塗装しています。
色々なやり方があるのでしょうが、ベースの赤の前に白を少し厚めに吹き→赤→TIMEと塗り分けました。

とりあえずは1ヶ月以上掛けて全てのカラーを終えました。

最後のクリアが一番緊張します…。





何とかツヤツヤの仕上がりでまとまり、凝視してもロゴの段差等が分からない程度になり、無事に仕事を終える事が出来ました。

塗装に関してはまだまだ勉強中で未熟者です。
今回はお得意様のご依頼で高級パーツの塗装をお受けさせて頂きましたが、基本的に塗装に関しまして今のところはあまりクオリティを求めない自転車等をメインに承っております…。

お問い合わせ ご相談お待ちしております。

コメント

[コメント記入欄はこちら]

コメントはまだありません。
名前:
URL:
コメント:
 

ページトップへ