カートをみる マイページへログイン (新規会員登録で200ポイントプレゼント!) ご利用案内 お問い合せ お客様の声(クチコミなど) サイトマップ
RSS


カンパニョーロ ホイール ハブ メンテナンス

本日もカンパニョーロ ホイールのハブメンテナンスのご依頼を頂きました。

後輪がゴリゴリしてベアリングがダメになっているかもしれないので、
その場合は高回転・高耐久のCULTベアリングに交換とのご指示を頂いたのですが・・・、
ハブを開けてみますとそれほど汚れてもおらず、洗浄・グリスアップで復活してしまいました。

CULTはまたの機会に是非よろしくお願い致します(^^;)


よくある事なのですが交換が必要なほどダメになっているのはフリーボディのベアリングでした。

両側ともゴリゴリしていましたので新品に交換 + ラチェットのツメを抑えるスプリングの交換を致しました。

当店の方ではフリーのベアリング交換は工賃込み1,620円とサービス価格でやらせてもらっております(^^)

スプリングは179円です。


これが折れますとラチェットが機能せずスカスカになって走行不能になりますので、なかなか侮れません!

メンテナンスのご依頼お待ちしております。

SHAMALもどき ZONDA 太スポーク仕様を組み直しました

ここ数年のZONDAは細めのスポークで明らかに上位モデルのSHAMALと見た目が違いますが、7~8年?以上前のZONDAのスポーク幅は2.3mm近くあり インパクトがありました。



ハブは年数が経っていても意外と使えます。
フリーボディ、ベアリング受け押し玉とも新品、リムは現在主流の17Cに交換いたしました。

細かい事を言うとリム高・スポーク長が少し違うため、カンパジャパンさんにバレたら怒られそうな仕様です…(汗)

こちらは極端な例ですが スポークも15Cのリムもまだ手に入りますし、ハブは傷付きにくいのでリム交換をするだけで新品の様に復活するパターンも多いです。

ご相談くださいませ。

2:1手組みホイール やってしまいました…

非常にたくさんのお問い合わせを頂いております 手組みのTNI TL35 カーボンクリンチャー/チューブレス ホイールですが、よりリアの左右バランスを良くしようと2:1ハブを導入しようとしたのですが、ある致命的な原因で販売できない事に今更気付きました…。


某メーカーより超軽量 前後255gの2:1専用 ハイローフランジのスペシャルハブを取り寄せ、うきうきしながらさあ組もうという所で… 泣です。

鋭い方は気付かれるかもしれませんが、↓ある箇所を少し加工して組んでます。


スポークテンションは驚きの左右ほぼ1:1です。
G3のBORA超えです。
小雨の合間を縫って少し試走してみましたが 加速が半端じゃないです。
踏むとギュンギュン前に出ます!

ただ今回は私物なので迷う事無く加工して組みましたが、 販売はできません!!

しっかりした信頼の置けるリムだったのですが・・・、このスペシャルハブを使用するには他にリムを探すしかありません。

四六時中自転車の事を考えているのですが、初歩的な事をミスってしまいました。
今回はアホでした…泣

ただこのホイール(ハブ)の探求が終わった訳ではありませんので、ご興味ある方はお問い合わせくださいませ。

TIME ステム アルカンシェル 塗装


TIMEのステムの塗装ご依頼を頂きました。


アルカンシェルの再現という自分なんぞにはまだとても難易度の高いご依頼を頂きました。

お得意様が 塗装技術うんぬんというよりは、自分の手先の器用さを信頼してくれての事かと思います…。

気合いを入れて下準備から入ります。


元々の塗装の段差を削り落とした後に、まずは白に塗装しました。
下処理は基本に忠実に行いました。


1ライン3日~1週間という感じで少しずつラインを塗装していきます。


途中 マスキングの跡が乾ききっていない塗装面に付いてしまったり、表面が凸凹してしまいました…(汗)
何度か細かい修正をしています。


ロゴは何段階にも分けて塗装しています。
色々なやり方があるのでしょうが、ベースの赤の前に白を少し厚めに吹き→赤→TIMEと塗り分けました。

とりあえずは1ヶ月以上掛けて全てのカラーを終えました。

最後のクリアが一番緊張します…。





何とかツヤツヤの仕上がりでまとまり、凝視してもロゴの段差等が分からない程度になり、無事に仕事を終える事が出来ました。

塗装に関してはまだまだ勉強中で未熟者です。
今回はお得意様のご依頼で高級パーツの塗装をお受けさせて頂きましたが、基本的に塗装に関しまして今のところはあまりクオリティを求めない自転車等をメインに承っております…。

お問い合わせ ご相談お待ちしております。

カーボンフォーク 補修

擦ってしまわれて、カーボンにダメージは無さそうなものの、表面が削れてしまいました。


ヤスリ掛けで傷をならした後に、クリア塗装ではなく今回はエポキシを塗ってビニールを引っ張りながらあてがいます。


ビニールを密着させる事により、表面が平らに綺麗に仕上がります。


しかし!
2枚貼っていたのですが Sのロゴの上に継ぎ目の跡が付いてしまいました…。
大きめのビニール1枚でやるべきでした。


反省しながら修正です。
軽くヤスリ掛けした後 鏡面仕上げして終了です。

今回はこれで2,500円ですが、状態によりお値段は変わりますので まずはご相談くださいませ。

クリア剥がれ 簡易補修

愛車のクリア剥がれは大なり小なり悲しいものです。

しっかり補修するとなると1ヶ所だけでも うん万円掛かってしまう事もあります。



当店では傷や剥がれを目立たなくして、最低限 素材や塗装を保護する施工を承っております。

このケースで1ヵ所2,000円(税別)ですが、光の角度や凝視しないとあまり気付かない程度ではないかと思います。



塗装の補修は高いから…と諦めていた車体を、リーズナブルに少しでも綺麗にさせて頂ければと思います。

クリアだけではなく マット仕上げの物も対応可能な場合があります。

お気軽にご相談くださいませ。

傷補修 承っております

各部品・フレーム等のガリ傷の補修も承っております。




この場合はロゴが一部無くなってしまいましたが…(汗)
デカールを作製してクリア塗装というのも出来ない事は無いです。

傷だけではなく、カーボンの割れの補修も可能です。
外注にて超音波検査も致します。

お気軽にご相談くださいませ。

キャノンデール CAAD-X オリジナルペイント


やや古さを感じるデザインのフレームですが、カジュアルに再塗装いたしました。


塗装状態が悪くないのとコストダウンのため 全剥離は致しませんでしたが、ロゴの凹凸等は無くしていきます。


1990年代のロゴを使用して 自分の好きな様にペイント致しました。

自動車やオートバイと同じ 丈夫なウレタンクリアでコーティングしてあります。

こちらは店頭にて販売中です。

14インチ 子供車 花火デザイン

10年以上ロードバイクの専門店としてやってまいりました。
マニアックなパーツやベアリングが大好きで、ENDURO社のベアリングを関東一販売した年もある当店ですが、まさかこんなに可愛らしい自転車をいじる事になるとは思ってもいませんでした。

 

親しい人から譲り受けた自転車を、デザインが好みではないから乗らない というのは申し訳ないという事で、塗装+メンテナンスのご依頼を頂きました。

お古のファンシーなピンキーバイクを、紫+花火というご要望にて全ばらし塗装致しました。


この手のやつは やけにステッカーが多いです(泣)


バラすとなかなか綺麗で この色でもいいんじゃないかと思い、ご依頼者様に確認しましたが お子様の希望がやはり紫という事で 全塗装となりました。


前の持ち主様もあまり乗っていなかった様で、内部はまだまだ綺麗なものです。


一通り分解洗浄と 塗装面の下地を整えてからご要望のカラーに塗装致しました。


この後 花火やロゴを追加したいと思います。

(続く)

14インチ 子供車 ラグビー日本代表 オリジナルデザイン

ラグビー大好きな男の子の お下がり自転車を塗装・サビ取り・メンテナンス致しました。





赤白のバランスが難しく 最初はどうなるかと思いましたが、とても気に入ってもらえて お渡しから2日で乗れる様になりました!

 楽しく練習してくださいね。

ページトップへ